お部屋の‘‘寒さ,,対策として窓リフォームを行いお悩みを解消!!


こんにちは!
MADOショップ豊川南大通店の荒木です!

ニュースを見ると、新型コロナウイルス関連のニュースが多く取り上げられていますね
1月30日現在の日本では、9名の方が新型コロナウイルス関連の肺炎と診断されています。
皆様!手洗いうがいや睡眠、食事に気を付けていきましょう

では、今日は窓リフォームについてのお話をしていきます!
もうすぐ2月に突入しますが、
まだまだ寒い時期が続きそうです。
外に出ると日中は肌寒く、夜から翌朝にかけてはかなり寒いです。笑

せめて、お家の中にいるときは快適に過ごしたいですよね。
お家の中が寒くなる原因は、窓や玄関といった開口部からであり
特に!!が一番熱の出入りが多い場所となっています。。

そこで!?
①窓自体を、新しくしてしまう
②今お使いの窓の、手前側にもう一つ窓を設置する
③窓枠をそのまま残し、ガラスのみ交換する
といったことでお部屋が寒いといったお悩みを軽減できます

ad97c7e32247c80ff1625b1652beb1d8

では、
今日は①窓自体を新しくする。
ことに着目していきたいと思います

私たちが、ご提案させて頂いている商品は、
YKKAP かんたんマドリモ 断熱窓です!

断脂窓!?と聞いてパッとしないお客様もいると思いますが。
断熱性能の高い樹脂窓を使っています。

窓のフレームが樹脂製でできている窓のことで
断熱遮熱気密性に優れたものとなっています!

今現在、アルミのフレームを使った窓をお使いの方が多いと思いますが
樹脂はアルミの1000倍熱を伝えにくいと言われています。

f47f8745d47a9802ed56413f97e526ac

窓自体を新しくするためには
外壁を壊して作業をするといったことも無く

今お使いの窓枠をそのまま残し、
新しい窓を被せて取付けるといった施工法を使って行います
その為、施工時間の短縮にもなります。

最初に紹介した
お部屋が寒いといったお悩みを解決すべく
①~③の方法がありますが、
窓自体をリフォームすることが一番効果が高いと言われています!

例えばガラス交換のみで寒さを軽減した場合
断熱性能の高いガラスを選んでも
お家の窓の建付けがしっかりしていないと
窓の隙間から隙間風が入ってきてしまい効果がなくなってしまいますよね。

だからこそカバー工法を使って
窓をリフォームすることでお悩みを解決できると考えます

9cd54729a35e24a5ba5ed4ec46c8f35d

では最後に!
お部屋が寒い。といったお家のお悩みに対して
一番効果を発揮する方法が
①窓自体を新しくする。ことです!

断熱性の低い窓は、外の寒さの影響を受けやすいものですが、樹脂窓を採用すると外が寒くても
室内側は冷たくなりにくい為、お部屋全体が温かく保たれます!!

今回は、お部屋の『寒さ』についてお話ししましたが
窓ガラスの結露や浴室で起こるヒートショックなどの対策にも繋がります。

では次回は、
②今お使いの窓の、手前側にもう一つ窓を設置する
内窓 (二重窓)
についてブログで紹介したいと思います!!