寒い・結露が気になるといったお悩みをお持ちの方へ


こんにちは!MADOショップ豊川南大通店の荒木です!

先週、ガラス取替の工事がありましたので
皆様に、お話ししたいと思います!

掃き出し窓(外へ行き来が出来る窓)
2箇所を工事をし、一枚ガラスから真空ガラススぺーシアへガラスを取替えました

3ea89b741c8b1d94268eb1f27a23eeb1

今回、お客様のお悩みが
窓ガラスが結露するといったことでした!最初は、内窓を取付けたいといった要望でありましたが、納まり上、不可能であった為、ガラス取替で防露・断熱をする提案をさせて頂きました

真空ガラススペーシアには
1枚ガラスの約4倍の断熱性能があり、結露をおさえて窓リフォームが出来るといった利点があります!

結露では、外気の影響を受けにくい為
-23℃以下になるまで結露の発生を抑えます!
78c6d16b6b25b3eb3af3842b18568f991

そして
スペーシアのガラスの厚みは
一枚ガラスとほぼ同じ6.2㎜であり
今のサッシがそのまま使えることが可能です!
今お使いのサッシの一枚ガラスを、新しいガラスに取替えることでも断熱性能や防露といった効果も上がるのです


246cfcb65b843a1a944e6d7700b3d592

ガラス構造では、
2枚のガラスの間に、0.2㎜の真空層があり
外気の温度や熱を伝えにくくしたものとなっております

取替え工事では、新しく取り付けるスペーシアをサッシに固定し、シーリング材の代わりにグレチャンが付けれる場合であった為、1枚約30分であり
今回の施工時間については、2枚の掃出し窓のガラスを新しく取替えるのに約1時間ほどで、工事が終わりました!!

窓ガラスの結露が気になるといった
お悩みも結露が少なったという声を頂きました!!

窓ガラスを取替えるだけでも
断熱・防露といった効果を発揮しますので是非、皆様もガラスを取替えてみてはいかがですか