確かな性能をばっちり装備!手動シャッター

こんにちは!

MADOショップ豊橋牛川通店スタッフです


久しぶりのお天気でしたね

現在の日本は、例年に比べると日照時間がとてつもなく短いそうです…!


お洗濯物やお布団を気持ちよく干せそうな青空でした

また、来週の土曜日あたりから梅雨明けではないかと言われています

お気に入りのレイングッズが役立つのは、残り1週間ですね…!

 



さてさて、

本日は、前回の続きである

マドリモシャッターについてのお話です。

 

電動スリットシャッターこちらから

電動シャッターこちらから

 

今回は手動シャッターについてのお話です。

 

手動シャッターの良いところは、

「自力で開け閉めできる」

ということなんです。

 


シャッターを閉めるということは、台風などの災害を気にして設置されると思います。

ただ、最近の自然災害って「異常な」とか「今までそんなことなかった」とかの

経験のない規模の災害が襲ってきます。

 


毎日シャッターを使うわけではないけれど、
災害時にはシャッターが欲しい…!
という方にはぜひぜひおススメです


標準装備

799f96f9d5f2ca1d707884a2084bf156

シャッターの上げ下げに便利な、
操作ロープ」が標準装備されています


なので、
(大きい窓だと手が届かない…)
という場合でも大丈夫!
操作ロープがシャッタの開閉を手助けしてくれます




66bf1c49391cf5ec818121f184e685d7
また、
シャッターを閉じると、
座板に設置された錠が自動施錠されます。

また、
解錠レバーは左右全体にあるので、
どこで開けても錠が開きます


オプション

d1a261991f40b831ec5f9abcf05ce547

オプションでは、
1階のシャッターが防犯上心配という方のために、
内外錠付座板が可能なんです。

これは、外からは鍵で閉めることができ、
室外からも施錠が可能なんです


fe1e3f63664d1814173a4a83152d093e

フック棒のオプションもあります!

そのため、
操作ロープだけでは心配…
という方にはおススメです


ここまでが、手動シャッターについてのお話です。
次は、シャッターの納まりについてのお話です。

ぜひぜひご参考になれば幸いです