雨漏りの補修工事がありました!


こんにちは!MADOショップ豊橋牛川通店の中西です!

昨日、北日本では爆弾低気圧の影響により天候が荒れました
11月中旬にして1月上旬並みの寒さだったそうですね...!

冬がもうすぐそこに近づいてきているのを実感しました。

天候に関連して、皆様はご自宅で雨漏りがするといったお悩みはございませんか?
雨漏りがするとの問い合わせがあり、昨日雨漏り補修工事の立会いをしました。
屋根裏から雨漏りがするとの事でした。

IMG_03021

皆さんは、どのようにして雨漏りの補修が行われるかご存知ですか??

応急処置としては、ブルーシートで雨漏りする箇所を覆う、防水アルミテープを貼る方法が挙げられます。

今回は屋根瓦に隙間が生じているのが見つかりました。
その隙間から雨水が流れ込み、屋根裏から雨漏りしてしまうことが明らかになりました。

よって、隙間を埋めるためにシーリング(コーキングともいう)を用いて補修することになりました!

シーリングとは、隙間を埋める目地材の総称であり、気密性・防水性を発揮します。

雨漏りがする部分にシーリングを塗るだけで補修は完了します

屋根の上は危険だということで、補修の様子の写真を撮影できませんでしたが、

いつかは写真に収め、ブログにアップしたいと思います!

今回のように屋根の上で補修する必要がある場合、自力で補修するのは難しいと思います。

そんな時こそ私たちにお任せください

雨漏りに悩まされている方はぜひ、MADOショップにお問い合わせください!!