見た目は同じなのに効果が異なるガラスについて


こんにちは!MADOショップ豊橋牛川通店の中西です!

皆さんはガラスについて深く考えたことはありますか?
前回のブログでは、ガラスはガラスでもなぜ見た目が異なってくるのか?
というテーマで語らせていただきました!


今回はその逆で、見た目は変わらないのに性能が異なるガラス
について語りたいと思います

いちばん身近な透明ガラス

IMG_0929-e1580865433155

まずこちらのガラスは
ごく一般の家庭でもお馴染みの透明ガラスです!

今回出てくるガラスは全て、
ぱっと見ると透明ガラスそっくりです。

防犯に最適!防犯ガラス

IMG_0930-e1580877099116

こちらは日本板硝子㈱のセキュオという、
防犯ガラスです!

普通の透明ガラスと
見た目はほとんど変わらないですね!

本当に防犯の機能が備わっているの?
と、疑わしくなるかもしれません。

なんとなくですが、
上の写真の透明ガラスと比較しますと
若干厚みがあるように見えませんか?

そう思ったそこのあなた、勘が冴えていますね!
防犯ガラスはその厚みに秘密があるのです!

IMG_0932-e1580877770118
こちらが防犯ガラスの断面です!

厚みは約10mmほどあります。
(全ての防犯ガラスの厚みは10mmという
訳ではありません)

厚さ3mmの透明ガラスの間に特殊なフィルムが
挟み込まれているという構造です。

このような構造から、ガラスが割れにくくなります。
また、この特殊なフィルムこそが防犯ガラスを
知るうえで重要なポイントとなります。

ガラスが割れにくいということは、
破片が周囲に飛び散りにくいということです。

強風により飛来物が窓に直撃しても、破片があまり
飛び散らない為、怪我の防止に繋がります。

また、泥棒によるこじ開けやうち破りに高い抵抗力
を発揮します。
泥棒の心が折れること間違いなしです

割れても安心!強化ガラス

112

こちらは強化ガラスです!
サンプルが手元にございませんでしたので、
ネットから画像を借りさせて頂きました。

強化ガラスは見た目どころか、厚みも
透明ガラスとほとんど変わらないですね!

一体どのような性能が備わっているのでしょうか?
210

強化ガラスは普通の透明ガラスと比較しますと、
数倍くらい割れにくくなっています。

そして、強化ガラスは割れたときに
より凄さが明らかになります!

左の画像を見てお分かりいただけるかと
思いますが、破片が粒状になるんです

割れてしまったとしても、
鋭利な破片にならない為安全性に優れています!

また、地震などの災害発生時に破片は飛び散ります。
避難する際、破片によって怪我をすることを
二次災害といいます。

強化ガラスの破片は鋭利ではありませんので、
飛び散ってしまったとしても、災害時には
安全に避難経路の確保が可能となるのです


今回は、見た目は普通のガラスでも、

優れた性能を持っているガラスについてお話ししました!

私たちが生活するのにおいて、安全性に配慮されているガラスがあることを

知っていただけましたら嬉しいです

ほんの一部ですが、ガラスのサンプルがショールームにございます!

気になる方はぜひ、ショールームへお越しください