中山 優香(事務・受付スタッフ)

結露って危険なの!?

2019年11月13日|カテゴリー「中山 優香(事務・受付スタッフ)

健康的で快適な住まいづくりのために、どんな工夫が必要でしょうか?
最近は、快適で性能の高い住まいが増えてきましたが、快適さにもいろいろあり、
解決しておきたい問題があります。
今回は問題の一つでもある結露についてお話したいと思います

結露はこうして起こる
室内の水蒸気が逃げ場を失った場合に、結露が発生してしまうのです
特に冷たい外気をの影響を受けやすい窓は、結露が起こりやすいポイントとなっています!
なので窓が結露するのは、家の中でもいちばん寒い箇所が窓だからです。

気をつけないと怖い結露
結露が原因でこんなことが起こります。
・室内のコーナーなどに汚いシミ   ・部屋の中がジンワリ、、、
・押し入れや布団がジメジメ     ・タンスの後ろに汚いシミ
・畳がしっとり
などなど、様々なデメリットがあります。
ダニやカビは、ぜえんそくやアトピーなどによって健康を脅かす原因にもなるので普段の生活ので十分に気をつけていきましょう
また、結露が進むと、木材がくさってきてしまうので
広がらない内に早めの対策を考えていきましょう!


結露を抑えるためには??

こまめに換気をしましょう!!!
換気をして室内の水蒸気をできるだけ外に逃がすようにしましょう。
特に冬は乾燥しているので少しの換気でも効果的です

水蒸気の発生そのものを減らすことも大切です
・洗たく物を室内に干さない   ・カーテン・ブラインド・和障子を長時間閉めてない
・草木のある場所は換気する   ・炊事、食事の時は換気
・加湿器の使用は控えめにする

毎日の暮らし方を少し変えるだけで結露を抑えることが出来ます。
色々工夫しながら快適で健康的な生活をしていきましょう




内窓ってすごい!

2019年11月5日|カテゴリー「中山 優香(事務・受付スタッフ)

皆さん、こんにちは!
受付スタッフの中山です

冬が本格的に始まってきました
お家にいるときは暖かく過ごしやすい空間で生活したいものです。
なんと内窓を付けるだけでお家の中がぽかぽかになるんです!!
今回は内窓の凄さについてお話したいと思います

家の中がぽかぽかに
寒さの原因のほとんどはなんです。
窓は、熱の出入りが一番多い場所です。
だから、窓の断熱が大切なんです。
内窓をつければ断熱性が高まり、冷たい外気の影響を受けにくくなります!


結露も減ってすっきり
毎朝窓を見てみると結露でびっしょりになってるなんて事ありませんか?
内窓をつければ寒い冬でも窓が冷えにくくなり、結露の発生を抑える事が出来るんです!


防音性もすごい
外から聞こえる電車の音など、外からの音を15bB低減することができ騒音が半分以下に聞こえる為、夜はぐっすりと眠ることが出来ます!


お部屋の印象を明るく
内窓には様々な色やタイプがあります。例えば、明るい木目調にしてイメージアップすることも出来ます。お好みの内窓のカラーを選んで、窓まわりの印象を変えることが出来るんです!!

MADOショップには内窓の展示物が置いてますので気になった方は是非お越し下さい、お待ちしております


はじめまして!

2019年7月5日|カテゴリー「中山 優香(事務・受付スタッフ)


はじめまして
新入社員の中山優香です!!

はじめてなので自己紹介をさせて頂きます。

私は豊橋で生まれ育ち、地元で活躍している会社に入りたいと思い
この度ティージーに入社させていただきました!

最近いろんな所に旅行に行くのが好きで、今年の3月に韓国旅行に行ってきました!
ご飯もとても美味しくて、カワイイ服やコスメがたくさんありましたが
とにかく寒かったです
次韓国に行くときは夏に行こうと思います(笑)
韓国以外にもタイやシンガポールにも行ってみたいです
写真は韓国で人気のカフェで、とっても可愛かったです


IMG_E1854
まだわからないことばかりですが、お客様に元気な挨拶が届けられるよう
頑張りたいと思います 
よろしくお願いします!!

ページトップ