豊川市にて、玄関ドア錠の不調から玄関ドアを新しくリフォームしました


こんにちは!MADOショップ豊川南大通店の荒木です

豊川市にて、築30年のお家の玄関ドア錠が不調の為
玄関ドア錠を新しく交換したい。といったお悩みを頂きました。
玄関ドア錠や玄関引戸錠も築年数が経つにつれて
経年劣化をしていきます。
古いドア錠や引戸錠だと、交換をしたい!!と思っていても
今現在、全く同じのドア錠や引戸錠が無い場合もあり、代替品も対応ができない。といったケースがあります


実際に、玄関ドア錠交換の現地調査をし
交換が出来るかを確認しましたが、
対応が出来るドア錠が無いといった結果でした。

その為、いっそのこと古くなった玄関ドアを新しくリフォームする提案をさせて頂き
今回の玄関ドアリフォーム工事を行うこととなりました
では、早速工事の紹介をしていきたいと思います。

IMG_E22051

施工前は、
ランマ付き片袖FIXドアでした!

ランマとは
ドア上部の右側にあるガラスがはまっている箇所です。
主に採光や通風、装飾の目的として用いられます。

片袖FIXとは
ドア左側にある縦長のガラスが組み込まれている箇所で
開閉ができないものです。

では、工事の様子です。
IMG_12621-e1583296820729
まずは
①不要な部分の取り外し

ランマ部分のガラスや片袖FIX部分のガラスを取り外し、既設のドアを外していきます。


IMG_12641-e1583296844485

②新しい枠・ドアの取付

ランマ部分の無目といった箇所を切断します。
その次に
設置位置の確認をし、新しいドアを取付ける際に
傾きが無いかなど調整します。

その後、新しい枠を取付けます。
IMG_12741-e1583290912714

③室内外に額縁を取付

不要な部分の取り外し、新しい枠・ドアの設置後は
額縁の取付です。

額縁は、現地調査の際に寸法計測をし
私たちが選定させて頂いた大きさの額縁を
室内外に取付けます。

その後は
新設の玄関ドアの建付け調整を行い完成です



before
IMG_E22051


施工前となります。
【既設の玄関】:ランマ付き片袖FIXドア
vertical
after
IMG_12751-e1583296901713


施工後です
【新設の玄関】:親子ドア

~仕様~
【デザイン】:C04
【タイプ】:断熱タイプ D4仕様
【カギ】:手動錠
【本体色】:ダージリンウォ―ルナット

施工前後を比較すると
ガラッと印象が変わりますね♪

不調であった玄関ドア錠についても
防犯に配慮し、ピッキング対策
ロック付機能も装備し、安心です

今回、玄関ドアリフォーム工事をさせて頂いたお客様、ご用命頂き、誠にありがとうございました。