豊川市にて、玄関引戸リフォームをして勝手口ドアからの出入りを解消しました


こんにちは!MADOショップ豊川南大通店の荒木です。

今回ご紹介するのは
YKKAPかんたん ドアリモです♪

玄関引戸リフォームを行うこととなった経緯ですが
①築40年の玄関の引戸錠が壊れてしまった。
②外から掛けるを無くしてしまった。
③玄関からの出入りが困難であるため、勝手口ドアから出入りをしている。
といったお悩みから、
『今すぐにでも玄関を新しくしたい。』と悩んでいました。

そこでたった一日で新しくリフォームが出来るYKKAPかんたん ドアリモをご提案させて頂きました

では、こちらが施工前となります。

~施工前~

IMG_1163-e1596678694192

築40年ということもあり
古くなっていることが分かります

実際に、現地調査にお伺いをさせて頂き
外出時は、必ず勝手口ドアから出入りをしているため
不便であると感じました。



IMG_E5265-e1596679630845
施工中となります。

①先ずは、もともとお使いの玄関引戸本体を取り外します。
そして、ランマ部分の無目といわれる箇所も切断し、
既設の枠のみの状態にします。

その後は
②玄関の建付けに合わせて、新しい玄関枠を設置します

IMG_19031-e1596681739128

③次に、額縁の取付になります。

もともとお使いの玄関枠に新しい玄関枠を設置した際に
隙間が出来るため、室内側と室外側に額縁を取付けます。

※額縁には、サイズがあるため
現地調査時に採寸させて頂き、選択をさせて頂きます。

IMG_1905-e1596679979140

④下枠の立ち上がりを緩和します。
今お使いの玄関によって異なりますが、新しい玄関枠を取付けた際に、段差が出来てしまう為
出入りをする時に、つまずきや転倒をしないよう
下枠段差を緩和する部材を付けます。

⑤完成☆

~施工後~

IMG_1902-e1596680708362

施工後です

本体色は、もともとお使いの玄関と似たようなブラウン色を選ばれました!
デザインでは、以前のものは格子が大きいものでしたが、施工後は格子の細いデザインが特徴の伝統和風 A02となっています!

デザインでは、伝統和風・現代和風・洋風ベーシックといった3種類のデザインの中に分かれ
3種類の中からさらに選ぶことが出来ます!!

今回選ばれた、伝統和風のデザインはランマ付きにも対応しているため
新しい玄関にランマを付けて採光をしたい場合は、
伝統和風のデザインをおすすめ致します(^^)

今回のような
築年数が経ち、玄関の不具合でお困りのお客様は是非、ご気軽にご相談ください